レバリズムの特徴

■解毒・エネルギー代謝、回復力をサポートする成分

レバリズムには、肝臓の負担を軽減して代謝を高めるL-シスチンやしじみエキス、牡蠣エキス、スクワレン、ビタミンB2、ビタミンEの6つの成分が配合されています。
L-シスチンは、体内でL-システインに変換されるため、肝臓の解毒作用に重要な働きをもたらすグルタオチンを作るアミノ酸です。このL-システインは、アルコールを解毒する作用を支え、健康な髪や爪を保つ効果もあり、メラニンの生成を抑制するため、美白効果も期待できます。
しじみエキスは、アンモニアを分解して、解毒作用を助ける働きがあります。そのため、肝臓の負担を減らすことができ、オルニチンの含有量は食品の中でもトップといえます。
牡蠣エキスは、肝臓の解毒分解作用を助けるタウリンが含まれ、有害なミネラルの排出を促進し、肝臓にたまった中性脂肪の排出を促進すると考えられています。
スクワレンは、酸素と結びついて肝臓に酸素を運び、免疫力を高める効果が期待できます。
ビタミンB2は、成長を促進し、皮膚や粘膜の保護などの効果も期待できます。
ビタミンEは、肝臓の働きを支える重要な成分で、細胞の損傷や老化を防ぐ抗酸化作用をもっています。

 

■肝機能全般をサポート

肝臓サプリメントは世の中にたくさんありますが、レバリズムは肝臓数値を改善し、脂肪肝などの肝機能低下という2つに向けた肝臓サプリメントです。
現代人は、代謝や解毒、胆汁生成という体に欠かせない機能を、24時間行っているため、体には大きな負担をかけていることになります。
さらに、飲酒や喫煙、食べ過ぎなどによって酷使された肝臓の機能が一つでも低下してしまうと、日々の疲れがとれにくくなり、だるさ、健康診断の数値上昇などにつながってしまいます。
レバリズムは、6つの現代人が衰えやすい肝機能をサポートする成分が配合されていますから、数ある肝臓サプリメントの中でも人気となっています。

 

■レバリズムが人気の理由

数ある肝臓サプリメントの中でも、レバリズムが人気の理由には、価格、安全性、体感性があります。
レバリズムは、初回の人限定で980円で試すことができますから、初めて肝臓サプリメントを試してみようと思っている人にはおすすめです。
また、レバリズムの主成分はすべて国産となっているため、安心して続けることができるのも、人気の理由となっています。
そのほかにも、他社の製品よりも、成分の配合量はダントツとなっていますから、より効果を実感することができるようになっています。

 

■安心の国産

レバリズムに使用されているしじみエキスは、静岡県産で、脂肪肝の原因となる中性脂肪を分解して排出してくれる作用を持っているオルニチンがたっぷりと配合されています。
オルニチンはアンモニアを分解して解毒を助けてくれますから、飲酒をする人にはおすすめの成分といえます。
スクワレンは、千葉県産で深海性のサメの肝油に多く含まれている成分です。
体をさび付かせてしまう活性酸素を除去して、細胞が活性化するため、新陳代謝が高まり、免疫力も向上してくれるため、アンチエイジング効果も期待できます。
牡蠣エキスは岡山県産で、タウリンを多く含んでいるため、中性脂肪を体外へと排出する働きを促進してくれます。

 

■レバリズムはこんな人におすすめ

レバリズムは、毎日遅くまで仕事をしてなかなか疲れがとれない人や、お酒の飲み過ぎが気になる人、医師から肝臓の数値が高いと言われた人などにおすすめです。
特に、肝臓が弱っていると疲れがとれにくくなってしまいますから、疲れが抜けきらないと思っている人には特におすすめです。
あまり一般的に知られていませんが、疲れを感じる時には、アンモニアが関係しています。
アンモニアは、食べたり動いたり、眠ったりするために必要なエネルギーを使用したあとに生成される老廃物で、そのままの形状では体に有害な物質となってしまうため、尿素へと変換されます。
尿素へと変換するのが肝臓で、効率よくアンモニアを尿素へと変換できなかった場合には、体内にアンモニアが残ってしまい、疲れや疲労感を感じるようになってしまいます。
特に、暴飲暴食によって肝臓に負担をかける食生活を送っていると、肝臓が処理できる能力の限界を超えてしまい、アンモニアの分解を遅らせてしまいます。

 

■脂肪肝の改善にも効果的

レバリズムに多く含有されているしじみには中性脂肪の蓄積を防いでくれるオルニチンが含まれていますから、服用することで、そのままでは燃焼されにくい中性脂肪を、遊離脂肪酸へと変化させて、燃焼を容易にすることができます。また、しじみにはオルニチン以外にもタウリンが入っていますが、タウリンは幹細胞の再生を助け、酵素を多くつくり出す働きがあります。
レバリズムは毎日疲れがとれない人や、肝臓数値が気になる人におすすめします。

 

※ここで書いている事は、個人的に調べた内容ですので、自己責任でご参照のうえ、詳しくは肝パワー公式サイトをご覧ください。